犬のノミでの病院や駆除方法の体験談|人に移ると痒くて大変!!

nomihitokayumi

今年に限ってノミの予防を怠ったために愛犬にノミが寄生してしまいました。
予防すれば良かったと気づいても後の祭り。。。
ノミを見つけたらできるだけ早く駆除しないといけません。
我が家の愛犬たちがノミに噛まれてしまって治るまで。
そして犬のノミは人間にも移るのか??
実際にあったことと調べたこと、獣医さんに言われた事など経過をまとめました。
「うちも刺された!」「どうしたらいい!?」とか「予防してない!!しなきゃ!!」という方も、体験談として参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

犬がノミに刺された!!

犬のノミを見つけた時の様子

我が家の犬たちがやたら身体を痒がっていたので、どうした?とワンコの身体をチェックしたのが始まりでした。
毛を分けて掻いている肌を見ようとしたら、あれ!?
肌の上をサササササと動いている一個の小さな黒い点が。

なに!?なに!?虫がいる!?
目の細いブラシで取ろうとしたら、その虫は床に落ちました。
で、床に落ちたその虫をティッシュで取ろうとしたら、なんと20cm位飛び跳ねるじゃないですか!!

ええ~~~!?
まさか、まさか・・・・

!? ノミ !?

飛ぶ虫はたくさんいるけど、飛び跳ねる虫。
ノミって体長の何十倍もジャンプすることができるって聞いたことある。

すぐにgoogle先生で検索して、分かったこと。

・ノミの大きさは1~3mmで茶褐色の小さな虫で目で見える
・刺されると強い痒みが出て、赤い斑点になる
・放っておくと、どんどん増える
・ノミに噛まれてアレルギーを起こすと皮膚炎や脱毛することもある
etc…etc…

犬のノミ対策としてまずは応急処置

夜だったので、開いているペットショップに行き、以下のものを買ってきました。
①市販薬の犬のノミ駆除の薬
②ノミ取りブラシ
③ペットも安心燻煙殺虫剤

犬の身体をチェックすると、ももの外側にポチっと赤く虫に刺されたような痕がありました。
この噛まれた箇所が痒いんだろうなと、冷やして症状を軽減することに。
手ぬぐいに包んだ保冷剤で冷やして、痒みが少し和らぐように応急処置しました。

そして市販のノミ駆除薬を首の後ろに垂らして一晩様子をみました。

犬のノミに薬が効かない

朝起きて、ワンコの様子を確認してみると。。。
薬を付けた首の近くでもノミを発見!!

ノミの薬が効かないーー!!

そして、昨日よりも頻繁に後ろ足で身体を掻いたり口で腿を噛んだりしています。

その後、病院に行き先生に言われたのは「市販されている商品は成分も少なく弱いので、ノミの駆除・予防するなら医薬品を選んだ方が良い」とのこと。

※ただし、動物用医薬品でも市販薬でも24~48時間で寄生したノミを駆除すると書かれています。
もしかすると時間が足りなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

犬のノミで病院へ行ってきた

犬にノミが寄生したのも初めてだったし、痒がっているのが可哀そうで動物病院に連れて行きました。
家を出る前にペットOKの【燻煙殺虫剤】をセット、始動させてから向かいました。

さて病院で診察してもらい、先生から以下のようなノミの駆除方法を伝授。

◇ ノミが寄生したら薬で駆除するしかない。
◇ 今皮膚上にいるノミや卵はシャンプーでできるだけ取り除く(ノミシャンプーでなくてもOK)
◇ 家の床にノミの死骸や卵が落ちているのでこまめに掃除をする。
◇ 可能あれば、燻煙殺虫剤は効果的

そして気にして掻いてしまうので、痒みを抑える抗生剤を注射してもらいました。

病院では当日のシャンプー受付ができなかったので、家でシャンプーしてその後で薬を塗布することに。
(投薬してからのシャンプーは2日後位あけないと、薬が水で流れて効果が期待できないそうです)

ノミに刺された場所にはチューブの塗布薬を出してもらい、朝晩塗るようにとのことで診察は終了。

動物病院でかかった費用

診察料:1,800円
スポット(フロントラインプラス):1,580円
外用薬(塗布薬):1,500円
注射料(かゆみ止め抗生剤):550円
合計:5,430円

犬のノミを撃退!!退治方法!!

犬の身体のノミ取りはシャンプーを!!

すばしっこく動くノミはなかなか肉眼で見ることも難しいです。

身体の表面に今いるノミをまずシャンプーしてこれ以上刺されないようにします。

シャンプーの効果的な方法は【こちらの記事】で詳しくまとめてますのでご覧ください。

ノミ駆除を確実にするには動物用医薬品を!!

さて、シャンプーして綺麗になったら病院で出してもらった「フロントラインプラス」を首の後ろに投与します。
病院の先生も、毎月しっかり投与することでノミ・マダニ対策になるので忘れないように。と言われました。
そして、病院で購入しても良いし、ネットで安く購入しても効果は変わらないとのこと!!

それならば、ネットで購入しますよね(笑)

我が家でフロントラインプラスを購入したのは楽天ですが、半額でしたよ。
購入したお店と選ぶときの注意は【 こちら 】でご確認ください。

ノミ駆除に重曹と塩でお部屋掃除

カーペットや絨毯、ソファには生き残ったノミや卵がいるかもしれません。
そこで寝る前に床やソファーに重曹5:塩5の割合で混ぜたものを撒き、箒で均等に馴染ませます。
朝、起きてすぐにまたまた掃除機で重曹&塩を吸い取り、ゴミにはノミの死骸や糞があるので、放置せずにビニールに入れて封をして家の外へ。

カーペットなどの毛の奥に残ったノミは湿気を好みます。
夜の間に撒いておく事で、アルカリ性の重曹がノミの栄養を取り除き、塩は卵などの水分を奪っていきます。
これで奥に隠れこんでいるノミや卵を駆除していくんだそうです。

殺虫剤はできるだけ使いたくなかったので、これを週に1度、1か月間行いました。
けっこう大変でしたが、ワンコが舐めるのも心配なので、安心安全な自然のもので駆除をしていきました。

まとめ

・犬がノミに刺された時にはできれば病院で診てもらうことが望ましい。
・ノミ取りブラシは約にたつ
・部屋の掃除には重曹と塩が効果的
・ノミ駆除の薬は動物用医薬品を選ぶ
・シャンプーして薬を投与する

最後に、犬についたノミはヒトも刺します。
床に落ちたノミが人の足にジャンプして飛び移るんだそうです。
ですので下半身を噛まれることが多いそうです。
刺されると1か月以上、ものすごくものすごく痒いです。
そうならない為にも予防・対策はしっかりしないといけませんね。

ごめんね。二度と同じことはしないからね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする